スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

自作クロスステッチチャート まとめ

自分で作成したクロスステッチの図案です。

別々の記事で投稿していたものをチャート画像だけまとめました。

今後も作成したら随時アップしていきます。

 

拙作ばかりではありますが、

どなたかの作品の一部になれますように・・・

 

新作クロスステッチチャート【生命の樹,DNA】

草チャート作りました*クロスステッチ*

kusa

鳥チャート作りました*クロスステッチ*

鳥チャート

 

クロスステッチランキング

新作クロスステッチチャート【生命の樹,DNA】

久しぶりの投稿です。

仕事や育児のため、刺繍などの手芸から遠ざかって生活しています。

なぜか急にクロスステッチ図案を描きたくなり、

出来上がったのがこちらです↓

 

(ご自由にどうぞ。持ち帰る時はひと言いただけると泣けるほど嬉しいかと。)

 

【生命の樹,DNA】

 

刺繍・クロスステッチブログランキング

ベビースイミング 体験教室 〜いざ入水から終わりまで〜

〜準備体操まで〜の続きです。

シャワーを浴びてプールへ。
水を体にかけたら、まずママが入ります。
そしてプールサイドに腰かけている状態の子の脇を持ち、
1・2・3!で水にいれます。

そのあとの細かいプログラムは忘れてしまいましたが、
子どもをぴょんぴょんさせて高い高いのようにしたり、
脇を持ってうつ伏せの形で浮かせて、
ママはバックで歩きながら子どもを右へ左へ揺らしたり。
円になって、後ろ・前・後ろに揺らして最後は中央にみんなが集まったり。

口を少し水に入れてブクブクブクとするのはまだできないので、
息子に見せながら私だけでやりました。
でも、潜るのは思い切って!二人で頭まで潜ってみました。
1・2・3!で自分と一緒に息子も沈めてみたのです。
潜っている時間はもちろん一瞬。
泣くかな?水飲むかな?と少し心配だったけど、
びっくりし過ぎたのか、これまた泣きませんでした。
水中で「ひえぇ!!」とびっくり顔の息子が見えましたけどね
潜れない子は高い高いでよかったのに、思い切ってやってしまった。
いじわるなママです。
そうしたらコーチがもの凄くびっくりしていました。
「すごい!!すごい!!っていうかママの勇気がすごい!」
あら?普通は潜らないのかしら?やっちゃいけなかった??


最後の方は、左右の腕に子ども用の浮きをつけて、
プールの周りをカニさん(横歩き)で進みました。
途中には滑り台、ボール、輪くぐりなどがあり、
プールが公園のようになりました。

45分の教室ですが、準備体操があるので
水に入っているのは30分間ほど。
30分でも大人でも結構体が冷えてきますね。
あがった後の温水シャワーが温かくて気持ちがよかったです。
シャワーが怖いはずの息子にも遠慮なくかけてやりました。
塩素をちゃんと流したいし、温めたかったので。


終始笑わなかった息子。
どう思っているのか分からないけれど、また来週も連れて行きます。
1回目平気でも、2回目から泣くってこともあるかもしれない。
どうなることやら。楽しみです。

ベビースイミング 体験教室 〜準備体操まで〜

6か月の息子とベビースイミングのおためし体験教室へ行ってきました。
お値打ちで月3回、入会して通っている子のクラスに交ざって体験できるものです。

予約入れたのはいいけど、
絶対泣くだろうな。
きっと、まずシャワーで泣いて、
そのまま教室の間ずっと泣き続けるのだろう。
そう予想していたのですが、
なんとまったく泣きませんでした!
ただし、笑いもしませんでしたけどね

うちの子、大きな音や他の子どもの大きな声などにとても弱く、
お風呂ではシャワーを怖がります。
だからこの結果にママびっくりです。


そもそもベビースイミングに興味を持ったのは、
子どものためというより親である私自身の気晴らしが目的です。
日中子どもと二人だけでいても、遊びのレパートリーも大して多くなく…
毎日同じことの繰り返しという感じなので、
ちょっと刺激が欲しかったところでした。

狙い通り!!ベビーのクラスは親子で参加するので、
ママもかなり楽しめました。リフレッシュできます。
準備体操ではリズムに合わせて子どもの体を動かしてあげます。
1つの動作が終わるたびにパチパチパチパチとみんなで拍手をします。
また歌いながら手遊びもしました。(ひげじいさん でした。)
息子はまだ自分ではできないので、
私が手を持ってやってあげてみました。
でも息子はそれよりコーチがやっているのをじーっと見ていましたね 
上手なお歌に聴き入っていたのかな?ママは音痴だからねぇ。

トントントントン ひげじいさん 
トントントントン こぶじいさん
トントントントン てんぐさん 
トントントントン めがねさん
トントントントン 手はうえに
キラキラキラキラ 手はおひざ

家ではこういう遊びをまだしていなかったので、(私があまり歌を知らなくて…)
息子にも私にも良い刺激になりました。



長くなったので、続きは明日。

ピッキーとポッキーのかいすいよく *絵本*

評価:
あらしやまこうざぶろう
福音館書店
¥ 945
(2010-05-19)

評価:
嵐山 光三郎
福音館書店
¥ 880
(1993-03-25)

息子に「ピッキーとポッキーのかいすいよく」という絵本を購入しました。
書店でこのウサギさんの表紙を見つけた時は、
懐かしさと嬉しさで顔がほころびました

とはいえ、私が子供の頃持っていたのは下の「ピッキーとポッキー」。
今は姉の家にあり、姪っ子が読んでいるようです。
内容はうさぎのピッキーとポッキーがお花見に行く愉快なお話しです。
朝露で顔を洗ったり、スカンポではみがきするところが好きでした。
お弁当が可愛らしく、すみれのサンドイッチってどんな味だろう???
などと想像して楽しんだものです。

どちらの本も巻頭には冒険の地図があります。
お話の途中で今どの辺りにいるのかページを戻って確認するのも楽しいですね。

「ピッキーとポッキーのかいすいよく」は私も初めて読みましたが、
植物や動物がたくさん登場し、愉快な話であることは前作同様!!
手作りのいかだに乗って、海水浴へ出かけるお話しです。
もぐらのふうちゃん(懐かしい!)も一緒です。
途中、いくつかのお店屋さんでヒマワリの葉っぱの帽子や、さといもの葉っぱのパラソルなどを
クローバーやどんぐりと交換してもらいます。
海水浴中はいたずらのたこさん、とびうおの救助員が話しを盛り上げます。

これを買った時、息子はまだ4ヶ月(今もまだ5ヶ月)ですが、
絵をじーっとよく見ていますし、話しも聞いてくれているように見えます。
話の内容が分かるようになるのはまだまだ先ででょうけどね。

お気に入りの1冊になってくれることを願っています


モンキーパンツ



息子にモンキーパンツを作りました。
ニットは初挑戦でしたが、案外普通のミシンでも縫えるものですね。
JANOMEのJP-500というのを使っていて、
かがり縫いが割と充実しているので助かっています。
オーバーロックの縫い目に似ている(と説明書に書いてある)模様11を多用しています。

直線縫いでは布目ではない方向に縫うとき延びるので
生地がつったような感じに少しなってしまいました。
それは単に私の腕のが悪いからなのですが。
股のマチの部分のカーブは何度も縫いなおしましたしね
縫っているよりほどいている時間の方が長かったかもホントに下手っぴで。
でも作るのが好きだから、もっとたくさん作って上手になりたいです。

前側の裾にキノコ、お尻の真ん中にハチのワッペンを付けて、なんとか完成!


型紙と作り方は前回のチューリップ帽子と同じ本を見ました。
ただ、作り途中に息子に履かせてみたら丈が長すぎたので、
3cmカットして仕上げてあります。


【φ(..)メモ】
本 “手づくりしたい赤ちゃん小物” 木所未貴 監修 , 成美堂出版
ワッペン RAKAM



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

チューリップ帽子

 

久しぶりの手作り。
息子にチューリップ帽子を作りました。

4ヶ月の息子ですが、生まれた時より髪が薄くなってしまい、
散歩のときは直射日光がとっても気になるようになりました。
この帽子はツバが大き目だから、これからの時期に活躍しそう!

イニシャルのクロスステッチは3年前に刺して、放置しておいた物。
その時の記事はこちら



男の子なので、車の柄も入れてみました。
これ、色違いで赤の車柄も持っていて、リバティなんですよ。
リバティって花柄だけではないんですね。


さてと、この帽子をかぶせてお散歩に行ってきます!!

【φ(..)メモ】
本 “手づくりしたい赤ちゃん小物” 木所未貴 監修 , 成美堂出版
表布 リバティ(車柄) , ホビーラホビーレのテンダー(クローバー柄)
裏布 ダブルガーゼ(ベージュのボーダー)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

↓この本の服のサイズは60〜70。
身長60僂里Δ舛了劼忘はちょうどいいけど、
半年くらいでたくさん作らないとすぐサイズオーバーするかも?
頑張らないと。
モンキーパンツのデザインのかわいさは絶品で、おススメの本です

評価:
木所 未貴
成美堂出版
¥ 945
(2007-07)

激動の1年

なんと1年間もこのブログはほったらかし

最近ブログ書いてないな・・・とは思っていたけれど、
前回の日付を見てびっくり。
2009年4月15日。1年を過ぎています。

2006年1月から始めたこのブログ。
もともと更新はスローでも、手作りの記録として自分なりに楽しんで利用していました。


さてさて、ではこの1年間いったい何をしていたのか。
ちょっと説明(言い訳?)してみます。
実は、妊娠がわかったのがちょうど1年前です。
つわりやら何やらでブログどころではなかったんですね。

その後2009年12月に無事に長男誕生。
そして産後1か月半、育児という新生活にも少しずつ慣れてきた矢先、
まさかの出来事が起こりました。
私の実の父親がくも膜下出血のため突然倒れてしまったのです。
結局、息子が2か月になってすぐ、父はこの世を去りました。
先日亡くなった巨人の木村拓也コーチと同じ病気です。
正直、家族が亡くなるということがこんなに辛いことだとは思っていませんでした。
精神的な辛さに加え、保険請求や名義変更などやらなければならないことも多く、
本当にブログどころではありませんでした。


現在息子は4か月になったところです。
ようやく、生活も精神的にも落ち着いてきて、
ブログのことを考えられるようになったのが今というわけです。

1年も放っておいたブログですから、
ココを閉じて新たに開設することも考えたのですが、
愛着もある場所なので当面はココを活用していく予定です。

手作りも育児の合間をぬって再開しますし、
育児ネタもちょいちょい書いていきたいですね


サンボンネット・スー 〜殴屮薀鵐魁


フェリシモのクチュリエ
「サンボンネット・スーの楽しい毎日をつづるアップリケキルトの会」
〜殴屮薀鵐魁


ブランコに乗った可愛いスーちゃんがお目見えです。
あとはバスケットとお花を作れば完成。


**********************
最近またペン字を習い始めたので、
仕事と家事、手作りとペン字。
やることが増えてどれも中途半端な感じになってきているのですが、
朝早起きしてなんとか頑張ってみています。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ





北欧のシンプル刺しゅう〜カール・ラーションって?〜

評価:
山梨 幹子
グラフ社
¥ 1,365
(2009-03)
コメント:北欧のシンプル刺しゅう

評価:
Carl Larsson
Floris Books
¥ 2,079
(2008-05-30)

 山梨幹子さんの本が出たので買ってみました。

一気に頭の中フレメの花糸モードです。
さて、どれから刺そうかな?
アウトラインステッチで描かれた牛や子ヤギが可愛いくて一番気になります。
カール・ラーション(私は知りませんでしたが…
スウェーデンの国民的絵本作家で画家さん)の作品から得た図案だそう。

オリジナルがどんな絵なのか知りたくなりますね。
興味が出るともう止まらない。
洋書ですがさっそく2冊ほどアマゾンから購入してみました。
早く届くといいな〜♪


にほんブログ村 刺繍